• 銀行融資
    面談サポート

  • 労務・採用
    アドバイス

  • 業界勉強会
    従業員研修

飲食企業の切り口で地方創生に本気で取り組む方には、日本一の全面サポートを行います。

焼肉“すだく”って?

Who we are

地方創生の手段として焼肉店

地域密着にて地元のお客様をターゲットに焼肉店を経営を行う。持続可能な開発目標SDGsを経営の軸に置き、食品ロス削減をはじめとする社会的な取り組みを経営の根幹とした事業展開とする。

他には無い手厚いサポート

財務・人事サポートに代表される経営を行う上で必要な「ヒト・モノ・カネ」に対するアドバイスを積極的に行うと同時に異業種参入における飲食企業としての「当然」を分かりやすく実行ベースで随時お伝えしていきます。

地域の名産牛を使用した
こだわりの業態

前提が地方創生であるため、主力となる商品に関しては、地元地産地消を行います。食材含めた仕入れルートの開拓も本部にて行い、店舗営業を進めていく中でより農家とのリレーションシップを強化していきます。

このような方におススメ★

  • 自らで事業を起こし、愛する地元を盛り上げたいと本気で考えている方

  • 独立時の初期コストを抑えて、早期回収をしたいという方

  • 閑散とした郊外駅前のシャッター街に改めて街の止まり木として人が集まる場所にしたい方

  • 地元和牛を使用した家族三世代に愛される焼肉業態を検討されている方

  • チェーン店として縛りの強い外食チェーンではなく、個人の裁量権のあるチェーン展開をしたい方

  • 全国焼肉協会DNAの流れる郊外駅前型焼肉店に興味のある方

焼肉"すだく"のフランチャイズが成功する秘訣

Strong point

長く根強く地域に愛される店づくりポイント 均量・均一・均質をテーマにいつ来ても同じ安心感のある美味しいお肉を食べることが出来る重要性

いつも家族で行くなら、ココの焼き肉屋!と決まったお店で育ってきませんでしたか?
郊外型の家族に愛される飲食店は長年の課題となる「均量・均一・均質」を自社工場(CK:セントラルキッチン)にて店舗営業中まな板や包丁がいらない状態まで仕込んで出荷することで解決を図っています。

飲食店繁盛店の3つの絶対条件 家族に愛されるための最大のポイントは、食事が安い・早い・旨いが選ばれる絶対条件

01

安い!

「安い」と言うのは、単に見えている価格が安いという点もそうですが、このお肉でこのお値段!?お得!という「お値段以上のお肉」を演出・提供することが必要です。それは値段を下げることだけではなく、ビジネスモデル段階での設計・仕入れ部分の断続的強化が必要不可欠となります。

02

早い!

家族でご利用いただく際「お爺ちゃん・お婆ちゃん・お父さん・お母さん・お兄ちゃん・お姉ちゃん」と全員食べたい物も違えば趣味嗜好が違います。みんなが最高に満足して頂くためにも注文した商品がすぐ手元にあり、食べることのできる状況を作ってあげることは何より重要なのです。

03

旨い!

飲食店において最も大切な商品力。それは和牛という素材の勝負だけに留まらず、職人による包丁技術により、更に美味しく食べることのできる仕掛け、お肉とご飯が相乗効果を生むことのできる揉みダレ・つけダレを地域ごとの文化に合わせてプロデュースすることも重要なのです。

低投資(※総投資2000万円) 早期回収(※12ヶ月) モデルが前提に高い収益力を誇る 郊外駅前型立地が基本となりますが、営業利益率20%と高い収益力で更なる雇用を創出してこそ存在価値

提唱している立地は、乗降客数1万人以上の駅前路面店。1坪1万円前後で20坪程度の物件が最も焼肉すだくというビジネスモデルにおいて営業利益率を継続的かつ効率的に叩き出すことができます。地域において圧倒的にお値打ちな焼肉業態として原価率40%以上と従来の飲食企業の概念を覆した数値バランスの上で成立しております。

焼肉"すだく"オーナーサポート

Support system

社会性

  • 食品ロスの少ない食材供給システムを導入

  • 地元客の来店頻度をあげる取り組みで街づくりの一環を担う

  • 雇用創出と働き甲斐のある店舗運営にアドバイス

教育性

  • OPEN前研修

  • 接客・調理マニュアル付与

  • 毎月開催フランチャイズ会議

収益性

  • 損益分岐点を大きく上回る売上を作るための年間販促提案

  • 固定費を最小限に抑えた損益分岐点の低さ

顧客満足度

  • 時流に応じた商品提案

  • 定期的な臨店調査

  • 全店舗実施接客覆面調査

収支シミュレーション

  •  

  • 売上

  • 仕入

  • 人件費

  • 諸経費合計

  • 固定費

  • ロイヤリティ

  • 営業利益

  • 投資回収期間

金額

構成比

5,500,000円

100%

2,200,000円

40.0%

825,000円

15.0%

825,000円

15.0%

495,000円

9%

0円

0%

1,155,000円

21%

17ヶ月

※物件により初期投資額は変動致します。

※収支シミュレーションはあくまでも予測数値であり、収支の保証をするものではありません。

初期投資シミュレーション

  • 項目

  • 加盟金

  • プロデュース料

  • 店舗施工費

  • 厨房・食器など備品

  • 社員研修費

  • 開業諸経費

費用

備考

200万円

厳正な面談の上、
ライセンス権利付与

100万円

預かり保証金(非課税)

1400万

内外装費

350万

卓数に応じて
前後有り

50万円

社員研修費
(社員1名分)

0~100万円

物件取得費・企業形態により前後有り

※加盟社条件は個人企業のみとさせて頂いております。

※その他預託金が必要になる場合があります。

※上記投資金額には「物件取得諸費用」は含みません。

※上記投資金額は正式な見積もり数値ではなく、標準的な数字であり、立地・物件条件で変動します。なお、坪数・席数は目安となります。

※物件の状態によって、緑地計画費用、残土搬出費用、浄化槽工事、外溝フェンス取付、隣地境界フェンス取付費用などがかかる場合がございます。

焼肉"すだく" フランチャイズオーナーの声

Owner Voice

大和焼肉ホルモンすだく 大和小泉店

株式会社はたご 飲食事業部部長 福屋元成

2020年5月30日グランドオープン

近江焼肉ホルモンすだく 長浜店

2020年8月29日オープン

飲食事業部 執行役員部長メッセージ

Message

私にとって幼いころ「外で外食する」ことは、とても特別な事でした。
家事で忙しいお母さん、家族の為に頑張って仕事をしているお父さん。ここぞとばかりに大盤振る舞いしてくれるおじいさん、おばあさん。
家族団らん「外で食事する」ことは当時の私にはワクワクする楽しいイベントでした。

中でも”焼肉”は特別。
ハレの日に特別に連れて行ってもらえる焼肉の”ワクワク感”は今でも忘れません。
加盟店の皆様には、これまでの経験から培ったノウハウをお伝えし、家族三世代で安心して利用でき、「明日も美味しい焼肉を」とまた食べたくなる、お値打ち感のある焼肉を日本全国に広めるという使命を皆様と一緒に叶えたいい考えています。
もっと儲かる事業を立ち上げたい、繁盛する焼肉事業を展開したい、利益がしっかりでるビジネスをし次への展開を考えている企業様・個人事業主の方にはピッタリだと思います。
それは私たちがそうであるからです。

多くのフランチャイズに加盟した場合は、売上を上げるために、お客様の笑顔の為に、地域貢献の為に「こういうことをしたい!」と思っても、本部が承認してくれないことがほとんどで、画一的で、個性がない店が多いと言われます。
私たちの場合は、皆さまと創り上げるブランドなので、ご相談いただければ、一緒に形にできるようサポートさせていただきます。
1番大事にしていることは「お客様に安全に安心してご利用頂き、地域の皆様に愛される店舗」であること。
地域の皆様に愛され100年続くヒットブランドを創る事を目標に、5年10億10年100億を目指し、加盟店の皆様と邁進してまいります。

出店はゴールではなく、スタートです。
飲食業が初めての方も、ご安心してお店の運営ができるように 出店前から出店後までしっかりサポートさせていただきます。
「今さらこんな事を聞きづらい」そんなご質問も何なりと お気軽に!
成功する為に全力でサポートしていきますので、ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

飲食・フランチャイズ事業部
統括部長

衣川 智貴

皆様、こんにちは。
総合近江牛商社グループ取締役兼CEOの西野と申します。
「世界一、夢中になれる会社」と大きく出ましたが現仲間たちは自信をもって夢中になっていると断言できます。
半端な覚悟で臨んだがゆえに、心が折れかけた仲間もいます。ただ決して見放すことはありません。
本人が本気の覚悟で自分の夢や達成したい目標に向かって走る限り会社とその仲間たちは一緒に前に進み続けます。
よく冗談交じりで言うんです「寝るな!食うな!隙間時間を埋めろ」「24時間戦えますか?」って。
でもそれは、大人になると先生達が宿題を与えてくれたり、レールを敷いてくれることは限りなく少なくなります。
己が課した夢や目標に一生懸命打ち込んで小さな成功だっていいんです、成功体験を積み重ねていく覚悟がありますか?
とそんなメッセージを仲間たちと声を掛け合いながら笑っています(笑)
ある意味それは、普段恥ずかしくて言えない仲間への感謝を伝える場だったりします、だって覚悟が決まってない仲間に声をかける時間でさえ有限なわけですから(笑)

さあ、皆様の本気の覚悟をドシっと受け止める本気の覚悟と準備は整っていますので、よく自分の頭と心で考えてご判断ください。では携帯が鳴ることを楽しみにお待ちしております!

株式会社総合近江牛商社
取締役執行役員兼CEO

西野 立寛

フランチャイズに関するお問い合わせ

Contact form



ご希望の方は、入力欄に必要事項をご記入の上、確認ボタンを押してください。
メールをお送りいただけましたら、担当者が内容を確認して折り返しご連絡差し上げます。

は必須項目です。

  • お名前

  • 電話番号

  • メールアドレス

  • 年齢

  • 備考